2010年02月10日

トレンド系/オシレーター系

チャートは、トレンド系チャートとオシレーター系チャートに分類できます。

・トレンド系チャートは、相場のトレンド(傾向)、上昇傾向か下降傾向になるかを見るためのものです。 

・オシレーター系チャートは、相場の過熱感(売られすぎ、買われすぎ)を見ます。
 「振り子」と言う意味があり、大きく触れた場合、元に戻ろうとする力を利用した指標です。
posted by fx383 at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | FX チャート 種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。